父親が子どもを虐待して死なせた悲惨な事件が起こった。地球上で生命よりも大切なものはない!

学校の対応、自治体の児童相談所対応、警察の対応、周辺住民の対応で防げたかもしれないが?

この問題は国会でも質疑されて、首相は関係部署に対策を指示してるようだが?

先日訪れたエジプト、イスラム圏では家族の絆が強かった。若い女性は子どもを欲しがるし、生まれた子供は大切にされているようだった。

日本は国民所得や賃金の上昇率の統計問題も重要だと思うけど、

子供への虐待は、人間の本質的な部分で病んでいると思う、この心の貧しさは、関係部署、地域自治体では改善できないよ!

日本人はいつから、家族を守る事に対して希薄になったか?人間の本質を失ったか?

経済発展のための教育から、人間性の豊かさを形成する教育が必要です。

この点では、日本古来の神仏信仰や自然信仰を見直す時期に来たと思う。

人の心は闇も光もあり、闇に支配されない心を持ちたい。

今日も生きてる!