オーストラリア戦がまもなくです

開幕戦から他国の試合を見て気ずくことは,

1,明らかに親善試合と違い玉際が強く激しい!
2,そして積極的にミドルを打ってくる!それもかなり枠をとらえてくる!
3,ペナエリアでのファールが少ない!かなり頭脳的なDFを展開してきます。

今日のオーストラリア戦は勝ち負けは興味があるんだけど,上記の3つのポイントを日本はどこまで
精度を上げて展開出来るか比べて見たいと考えています。

高原,柳沢が得点を決めるのがベストな展開なんですが,それよりもエリアの外から左右の戻りのクロスを中田,中村,福西がミドルを枠に打つかポイントになると思います。

DFは中央の高さに対するカバーをシステムでおぎなうかだね!どうにか1点以内に押さえられればと思います。

ここで大胆予測
前半は中村からのパスを高原のゴールで先制します!
しかし前半終了間際でセットプレーからヘッドで入れられ同点で折り返し!

後半も均衡がやぶれず,
後半30分にサントスのもどりクロスを高原が絡んで頭で落として,走り込んだ中田がエリアの外からミドルが決まり!2ー1で日本が勝ち点3をゲットする。